利用限度額

海外旅行保険の付いたクレジットカードは?

海外旅行の都度、高い保険金を払って死亡・傷害・疾病・盗難などの旅行保険に加入するよりは、海外旅行保険が付帯しているクレジットカードを持った方が手間やコストが掛かりません。

カードランクがゴールドカード以上のものには、クレジットカードに付帯したサービスとして海外旅行保険が付いています(家族特約付きのものが多い)。
また、年会費が2,000円を超えるようなクレジットカードの場合は、一般カードにも海外旅行保険が付くのが普通になっています。
こうした海外旅行保険は、クレジットカードのサービスの一つとして無条件で付帯されているもの(自動付帯)と、旅行代金の支払いにクレジットカードを利用することを条件に付帯されるもの(利用付帯)とがありますので、注意が必要です。

また、クレジットカードによって違いがあるのは保険の種類と保障額です。
傷害・疾病の旅行保険なのか死亡・後遺障害旅行保険なのか、保証金の最高額はいくらなのかも確認しておかなければなりません。

なお、保険期間は90日が限度であること、クレジットカードの海外旅行保険には疾病死亡は保険対象になっていないこと、傷害死亡保険の付いたクレジットカードを複数枚所有していても複数の保険金を受領することはできないことなども知識として持っておいてください。

このページの先頭へ